ぺろり.net

http://perori1083.blog59.fc2.com/

カウンター

 

moonage

 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

2013. 08. 15

体調異変2日目

今朝もやっぱり、様子がおかしいコナち
相方にコナを保定してもらい、口に手を入れてみる。
向かって右側は歯茎の突き当たりまで指を入れさせてくれるが
左側は嫌がる。
何か刺さったか?(何か口の中に傷がある?)
午前中いっぱい観察したけど改善しないので
午後イチの受付で動物病院へ
熱38.9℃
20130815ah
まず、凍結療法の影響は無し(むしろ処置後の患部は良好)
おとといの夜~の行動を振り返って
何か異物を口に入れた様子も無し
涎もなし(深い外傷や口腔内に異物が存在する場合は涎が出ます)
顎関節が外れたら口が閉じなくなるので、これも可能性無し
排泄異常なし
嘔吐なし
そこで、口がどこまで開かないのか先生にも確認してもらう
やはり私が試したのと同じように向かって左側を嫌がる

他にも先生と一緒に消去法からいろいろ絞り込んでたどり着いた答え
おそらく左耳の炎症がひどくなり、顎を動かす筋肉に痛みが出た…?
(先天的な筋異常はそうとう稀なのでおそらくこれではない)
コナちはもともと向かって左側の耳の炎症があったので
これが最も疑わしいことになった
(ちなみにマラセチアは検査済みで、コナちの場合マラセチアはありません)

とりあえず今日はお薬が飲めそうにないので
抗生剤と鎮痛剤のお注射2本を打って様子をみることに(>_<)

お注射が効いてくれたら、明日から飲み薬があげれるはずなので
まずは痛みをとる方向で。症状が改善されたら
耳の検査(炎症がどこまで進んでるか)今後の治療方法を
考えることで落ち着きました。

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://perori1083.blog59.fc2.com/tb.php/603-7f774cf0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

プロフィール

ぺろり

Author:ぺろり
只今、腰痛症のリハビリ中デス

 

コナさんのお誕生日

 

リンク

 

ド~ナツ同盟♪

コナバナー

 

お友達集まれ♪

ドーナツ同盟