ぺろり.net

http://perori1083.blog59.fc2.com/

カウンター

 

moonage

 

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

2017. 03. 31

嘔吐とまらず

体重6.95kg
体温37.9℃
ごはんの量55g
ペーストごはんの量15g
転倒.痙攣.嘔吐3回(7時、19時、21時)

21時の嘔吐でかなりの量を吐いちゃた
ペースト状のごはんにをあげてもう少し様子をみることに。
体重も7㎏を切ってしまった…

⬇︎ハウスから出るのがめんどくさいんだもの

2017. 03. 30

心配事がまた一つ増えた

体重7.15kg
体温38.3℃
ごはんの量85g
転倒3回(17時、21時、23時)

熱が下がったせいかフラつきがなくなりました
ところが夕方のごはん20gをあげた後
吐きそうになり、背中をさすっていたら
突然腰が抜けたように転倒して痙攣しました
コナが死んじゃうって思っちゃって
怖かった
心臓バクバクして震える手でコナの体をさするのが精一杯でした
倒れてる時間は数秒で落ち着いたら
自分でむっくり立ち上がれたので一安心

夜、動物病院の先生に相談すると
3つの要因が考えられるそう。
1.貧血
2.心臓病
3.腹圧が上がったことにより脊髄が圧迫され一時的な脳貧血をおこす

ご飯を食べた後のタイミングなので
おそらく嘔吐しそうになり腹圧があがったたのもあるし、もともと貧血も心臓も悪いから
いま、こんな体調になって
つぎつぎいろんな症状が現れてきてるのかも

ご飯を上げないわけにはいかないので
食後に嘔吐の前兆が現れたら
コナが転倒してケガないようにキャッチするしかないね、、、

点滴トレーニング2日め
今日はさっそくかーちゃんが実践しました
刺す瞬間、緊張して汗かいたけど
なかなか上手くできたと思う

2017. 03. 29

体調が悪くなってしまった、、、

体重7.05kg
体温39.3℃
ごはんの量60g

昨日は元気だったし
朝はいつもと変わりなかったようなんだけど
夕方、仕事から帰ってコナちの様子をみると
なんか、元気がない
震えててとてもダルそう
動物病院で血液検査をしたら
CRPの値がずいぶんあがっていました
熱もあるので
膵臓か胆嚢、胆管で再び炎症がおきたよう

4日間続けたステロイドの効果は
数値が下がったのもあったんだけど
何よりやっぱり自分から食事が食べられるほど
食欲も湧きませんでした。
時間がかかるかも知れないけど
非ステロイドのお薬で緩やかに治療することに

あがってしまったCRPに対しては
新しい抗生剤を入れてみることになりました

水素水を高濃度のものにしたからなのか
下痢もしていて、心配です

今後は、体重がこのまま落ちていくか
お薬の効果が出て体力が持つか、の勝負になりそう

点滴で毎日動物病院に通うのも
なかなかストレスだと思うので
とーちゃんとかーちゃんはコナちに
自宅で点滴ができるように
先生に習うことにしました

2017. 03. 28

点滴お休み


体調に変化が無いので
先生にokを貰ったとおり、今日は点滴お休みです

病院に行かないと
コナちもゆっくり休めるみたい😌

ごはんの量80g

2017. 03. 27

今日のコナち


体重7.45kg
体温38.0℃
ごはんの量70g
嘔吐なし

体重キープしてる❗️
嬉しい🙌

体調が落ち着いているので変化が無ければ
明日の点滴はお休みしても大丈夫ですって
先生に言われたよ〜

2017. 03. 26

ステロイド系内服薬の再開


体重7.40kg
体温38.0℃
ごはんの量70g
嘔吐なし❣️

血液検査の数値が徐々に下がってきたし
体調が落ち着いているので
ステロイド系の内服薬を再開
腸の運動を刺激する注射もしました
これで食欲が出てくれると良いんだけど、、、

大根の切れ端5mmくらいのを口に入れてくれました
その後にあげたイチゴは食べなかった🌀

貧血がすすんだようなので
フード以外にレバーもはじめました

2017. 03. 25

今日は少し調子が良さそう^ ^

体重7.45kg
体温38.0℃
ごはんの量80g
深夜0時、2時嘔吐あり

2017. 03. 24

今日のコナち


体重7.30kg
体温38.0℃
ごはんの量50g
深夜0時に嘔吐あり
現状維持ってところでしょうか、、、

↑注入器で水素水を飲むコナち

調子が悪くなって一か月ほど経ちました
とーちゃんもかーちゃんもコナちに噛まれながら
ごはんを食べさせるの、すっかり慣れたよ^_^
最近はお水も注入器で飲ませられるようになったしね
コナちはちょっと苦しそうだけど(^^;
とーちゃんとかーちゃんは、コナちのお世話をするのが嬉しいです
コナちががんばってくれる限り
とーちゃんとかーちゃんもがんばってお世話するから安心してね
ごはんは食べられなくなったけど
シッシーもうんpもまだ自分で出来るんだもの
いっしょに頑張ろうね❣️

2017. 03. 23

注入器と水素水はじめました

体重7.35kg
体温38.0℃
ごはんの量60g

お昼の12時、夜22:30、深夜0時に嘔吐
ごはんとお薬が吸収されないよ、、、



お水も飲まなくなっしまったので
今日から注入器でお水を飲ませてます
お水は少しでも体調が良くなるように
水素水をあげてみることにしました

2017. 03. 22

吐いちゃった

体重7.15kg
体温37.9℃
ごはんの量100g


23時すぎ夜ごはんの20gをあげたあと少ししたら
ゲボッゲボッとしだしたので
吐くのかと思ったけど、なんとかこらえてくれました
あんまり夜遅いごはんは
無理して食べさせない方が良いのかな…
体重が減ってきているので
なんとか食べさせないと、、、と焦ってしまうよ

2017. 03. 21

今日のコナち

自分からミカンを口に入れたんだけど
すぐに出してしまった。。。
もう少しなのになぁ

ステロイド系のお薬を入れて3日
改めて採血をしたのだけど
肝臓の数値が上がってしまいました
CRPは下がっているので
現状なら非ステロイド系のお薬を使って
ゆっくり炎症を抑えるほうがいいと判断
体重7.2kg
体温37.8℃
点滴200cc
ごはんの量70g

2017. 03. 20

一進一退じゃなくてお休み

昨日オヤツをひと粒たべれたのに
今日は食べてくれませんでした🌀
動物病院の先生は
「昨日がんばって食べたから今日はお休みなんだね」って
なんか、少し気持ちが楽になったよ
体重7.2kg
体温38.0℃
点滴200cc
ごはんの量80g

2017. 03. 19

オヤツをひと粒食べました!

ステロイド系のお薬がきいたのか
オヤツをひと粒食べました!
体重7.25kg
体温38.2℃
点滴200cc
ごはんの量105g
熱が下がったので近所のホームセンターへ
お買い物に行きました
久しぶりのカートの乗り心地はどうかな?

2017. 03. 18

ステロイドはじめました

体重7.4kg
体温39.4℃
ごはんの量70g
点滴を300ccから200ccに減らしました

ごはんはまだ自分から食べません
とーちゃんとかーちゃんに食べさせてもらいます
熱が上がっているのが気になるので
今日からステロイド系の内服をはじめました

2017. 03. 17

今日のコナち

体重7.40kg
体温38.2℃
点滴300cc
ごはんはやっぱりまだ自分から食べません🌀
ごはんの匂いは嗅ぐんだけどねぇ

2017. 03. 16

今日のコナち

体重7.45kg
体温38.3℃
点滴300cc
ごはんは相変わらず自分でたべてくれません
お水は自分から飲むようになりました
うんpも下痢がおさまりました
体調が回復してきたようなので
今日から非ステロイド系の消炎剤を追加しました

2017. 03. 15

今日のコナち

体重7.35kg
体温38.0℃
点滴300cc

2017. 03. 14

今日のコナち

昨日の診察で鎮痛剤を投与したあと
体調が悪くなってしまいました
息があらくとても苦しそう
そしてずーっと眠り続けます
トイレも行かずにシッシーもしたまま眠るし
痛みがとれるはずなのにやっぱりごはんは食べたがらないし🌀
ということで鎮痛剤を継続することはやめました
体調が回復したらやはり炎症を抑える治療にシフトしようという判断になりました

2017. 03. 13

今日のコナち

よっこらしょ


クッションに登りたいの


今日も点滴をしに動物病院へ
体重は7.5kg
体温は37.7℃
点滴300cc
4日ぶりにうんpが出ました❗️
食欲はやっぱりありません
肝臓は落ち着いているみたいなので
膵炎、胆嚢炎を疑って
今日から鎮痛剤を投与しました
抗生剤も膵臓、肝臓に作用有効するものに変更
これでもし食欲が湧いてきてくれたら
肝炎の原因が膵臓か胆嚢にあったってことが絞られてくるかもしれない

2017. 03. 12

すこーしずつ

元気が戻ってきたみたい
今日はヌイさんをカミカミしてました

ほら、目ヂカラもでてきたし
シッシーもオレンジ色から黄色寄りになってきたみたい

でも相変わらずご飯は自分からたべません🌀

今日の体重7.65kg
点滴300cc

このタルタルお腹に点滴液が入ってます

2017. 03. 11

内服薬も追加

肝臓の数値は少し下がってきたけど
胆嚢の方がまだ良くないので
今日から内服薬も追加しました

ご飯はまだ自分から食べないので
おとーちゃんに食べさせてもらってます^ ^

今日の体重7.7kg
点滴300cc

2017. 03. 10

消えたピンポン玉

昨日、とーちゃんが帰宅してから
別の動物病院に行きました

この病院での診断は肝臓が悪いことと
胆嚢粘液嚢腫という病気であることかがわかりました
レントゲンとエコー検査もしたのですが
不思議なことに明らかな腫瘍などの病変は見当たりませんでした
先週検査した最初の病院で撮ったレントゲンのピンポン玉みたいのは何だったの❓
腫瘍らしきものって何だった❓

やはりセカンドオピニオンて大事ですね
今後の治療は、コナの年齢的なこともあり胆嚢の外科治療はせず
まずは肝臓の状態を良くする治療をします
しばらく点滴とお注射をしに毎日動物病院通いです
あと、フードは少しずつでいいから高タンパクのものを食べさせること
最初は嫌がるかもしれないけど頑張って食べさせるように言われました

体重は7.5kg
点滴300cc

肝臓の炎症がおさまって
早く食欲が戻りますように

2017. 03. 09

今日のコナち

昨日はその後、お水を飲みました
父ちゃんが帰ってから夕ご飯にイチゴを2口と
バニラアイスを少しだけ
体重は7.kg

今日も朝から何も食べずに寝てました
あぁ、かわいい💕

お昼前にムクッと起きまして
わずかなほとんど液体のうんpと
シッシーをしました
ビリルビン値が高いので(おそらく胆汁が排泄に混ざってでているため)
うんpの色は真っ黒、シッシーはオレンジ色です

すぐに抱っこしてーって
かわいい手てで母ちゃんの足をチョイチョイしてきます
明日は終日お留守番なので心配です

2017. 03. 08

ぼちぼち再開します

お久しぶりです
ずいぶんブログから遠ざかってましたが
またぼちぼち再開しようと思います

コナちは先月15歳になりました
お誕生日の写真はまた後ほどアップしますね
つい最近までいつもと変わらず
よく食べてよく寝て
のんびりとシニアライフを送っていたんですが
10日ほど前からあまり食事を食べなくなりました

↓これは昨日3/7の様子
クッションに埋もれてよく寝てます^ ^


先週、掛かりつけの動物病院へ行って検査をしたところ
血液検査では心臓、肝臓、腎臓、膵臓の値が悪く
レントゲンでは、肝臓の下にピンポン玉ほどの
腫瘍らしき影がみつかりました
これ以上の詳しい検査はしないことにしました
組織を調べるためとはいえ
コナちのお腹に針を刺したりするのは嫌なので。

昨日は、イチゴとオレンジ、おやつボーロ食べてくれたけど
今日は、お水すら口に付けてくれない
お願いだから何か口にしてくれないかな

でもね、そんなでもコナさんは元気なんですよ
9.5kgだったベスト体重は、7kg台になったけど
取ってこいして〜ってヌイさんを咥えて持ってくるし
投げれ〜って催促のお手てチョイチョイするし

なんかとりとめのない文章になってしまって
すみません

とにかくコナさんとの大切な毎日を
ちゃんと記録しておきたくて
再びブログを再開しました
ぼちぼちよろしくお願いしますm(__)m

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

プロフィール

ぺろり

Author:ぺろり
只今、腰痛症のリハビリ中デス

 

コナさんのお誕生日

 

リンク

 

ド~ナツ同盟♪

コナバナー

 

お友達集まれ♪

ドーナツ同盟